蔦谷・代官山

画像





















Anjin ここに住みたい…


もうそろそろ、人出も落ち着いたころかなあ~っと、
昨年末openした、代官山・蔦谷書店へ。
なにせ、朝7:00からオープンしているので、
ならば!と早起きをして自転車で出発~
仕事場→青山→渋谷→代官山
予想以上に坂道が多くて、しんどい〔涙)
青山から渋谷へは、高いところ青‘山’から、渋‘谷’へ下り、
谷底から、今度は、代官‘山’へと登るのだ。
その名の通り、代官山は‘山’なのだと実感する。
蔦谷書店は、噂通りの広さと、品数で、ミナクチ大興奮っっっ!
「目的を決めていかないと、時間ばかり過ぎて、買うもの買えないよ」と言われていたので、
覚悟して入ったけれど、とにかくすごい品揃え。
欲しかった資料も、簡単にみつかり、洋書他6冊をあっという間にオトナ買い。
libraryを兼ねたラウンジAnjinでは、ソファにゆったりと腰掛けて、店舗内の本や雑誌が読める。
立ち読みならぬ、ソファ読み。
少し暗めの照明と、温かな空調とふかふかのソファが、眠りを誘う…。
午後から予定がなかったら、確実に寝ておりましたね。

CDの視聴も出来るし、DVDも借りたいし。
ココ一体の DAIKANYAMA T-SITEも探検したいし!
あ~~丸いちにちをここで過ごしてみたい。

http://tsite.jp/daikanyama/


この記事へのコメント